ホーム  >  お知らせ  >  平成30年度指導会員上期認定試験のお知らせ 他

平成30年度事業方針決定 他

1、上期認定試験について

平成30年度指導会員上期認定試験が実施されます。

本会は指導会員の指導能力及び人間性の向上を目的に、本会の教育規定に基づいた体系的指導教育を行なっています。

その教育内容は三課程(精神・化学・構造)から成り、事務・実務・精神・規律・倫理・真理など指導者として必要なことを学び、活動上どういう場面に於いても正しく対応できる優れた指導者を育成することを主な目的として行われています。

指導会員はそうして学んだ知識を基に活動に臨み、様々な経験を積み、人格・智恵共に優れた指導者を目指すことになります。

つまり、現在指導者としての総合力がどの程度のものであるか、その尺度を図る物差しとして実施されているのが認定試験です。そこには優秀な指導者の育成と、事務局を始めとする組織発展への大きな意義があります。

上期認定試験は下記の要項で実施されます。

日 時 平成30年6月3日(日)10時~12時
場 所 全国事務局指定会場
受験料 3千円(会場費負担)
持参品 筆記用具・認印
注 意
  • 万一不正が発覚した場合、同会場で受験した全員が失格となります。
  • 時間は厳守して下さい。1分でも遅れた場合は受験出来ません。

2、初級講座

本会は会員と指導会員の2種の会員で構成され、それらの会員によって運営されています。

指導会員は、指導者として会活動に参加していく為にそれ相当の基礎知識と経験が必要であり、それらに必要なことを総体的にまとめ学ぶ場を、初級講座(基礎講座)と称しています。
つまり指導会員としての登竜門といえます。

初級講座の開催は限定されています。

本年度並びに次年度予定されている初級講座の日程は下記の通りとなります。

初級講座日程開催場所
6月29日(金)~7月1日(日)山形県山形市(定員に見たず見送り)
7月14日(土)~7月16日(月)兵庫県明石市
9月22日(土)~9月24日(月)福井県鯖江市
11月23日(金)~11月25日(日)福井県敦賀市

指導会員の資格を有する方であれば、所属事務局開催の初級講座に限らず最寄の会場にて参加可能です。

詳細は担当指導会員または所属事務局までお問い合わせ下さい。

3、車椅子キャンペーンについて

車椅子寄贈  山形若葉事務局

山形若葉事務局(笹原幸広事務局長代行)は平成30年1月30日、札幌市里塚・美しが丘地区センター(廣奥 基 館長)」へ、冨永鈴子支部長、深尾静子・折橋美和子・東海林三恵子・丹野円、4名の指導会員が訪問、寄贈した旨、本部へ報告がありました。

同センターは研修会などでも利用させて頂いていた施設であり、本キャンペーンの主旨をお伝えしたところ、寄贈のご承諾を頂きました。

同センターでは車椅子が壊れていたこともあり廣奥館長始め、職員の皆様からも「これほど軽く、且つしっかりとして扱いやすい車椅子を寄贈して下さりありがたい」と喜んで頂きました。

「会員皆様のご好意が、このような形となって喜ばれましたことを幸甚に存じます」(冨永支部長)と合わせてご報告がありました。